Google AdSense(グーグルアドセンスとは)

Google AdSenseは、クリック課金型の広告です。一度Webサイト内に貼るとージ内にマッチした広告やユーザーにマッチした広告を自動で表示してくれるので、
広告のメンテナンスの必要がありません。管理者は、Webサイトの記事を書くことだけに集中できるので、たいへん便利です。成果報酬ではなくクリック課金なので、
読者が広告をクリックすると同時に報酬が発生します。

 

Google AdSenseの審査

申し込みをするだけでは、Google AdSenseを自分のWebサイトに掲載することができません。審査に通る必要があります。一次審査と二次審査があり、一次審査の結果は
メールで届きます。一次審査に通ったら、Google AdSenseの広告コードを自分のWebサイトに掲載しましょう。二次審査の結果はメールだけではなく、実際に広告が表示されるかどうかでわかります。

Google AdSenseを活用するために必要なこと

Google AdSenseを活用するために重要なのは以下の3点です。

1 ページ数・・・ページ数が少ないということは広告を貼る場所がないということ。
まずは記事を増やすことが大切。

2 ページビュー数・・・貼っても貼っても人がこないことにはクリックしてもらえていない。
Google AdSenseの収益とプレビュー(PV)数はある程度比例している。

3 1ページ当たりの広告の数・・・遠慮せずに最大限の広告数を貼るようにする。
広告ばかりになって、コンテンツが薄くならないように記事の文字数も必要。

この3点を揃えることを目標にしましょう。メンテナンスが必要ないだけにページ数と情報量が必要になります。