SEOとは日本語では検索エンジン最適化と言われています。難しい言葉だなと思う方も多いと思いますが簡単にいうと、Googleで検索した時に初めに検索結果出るようにするための対策です。
一番初めに出た検索結果をほとんどの方がクリックします。オーガニック検索からのアクセスを増やすにはこのSEO対策が必要不可欠なのです。

SEO対策をする前の心構え

お金を払って検索順位を上げるサービスはない

最近ではSEOの会社があったりします。このSEO会社は何をするところなのか?検索順位を上げてくれるのか?そんな上手い話は絶対にありません。

想像してみてください。もし、「居酒屋」という検索ワードの順位を上げてくれるようなサービスがあったとしたら、どうなるでしょうか?「居酒屋」で検索して表示されるサイトのうち、最もお金をかけたサイトが一位表示されることになります。お金を払えるサイトしか検索エンジン対策ができなくなります。SEOとは決してお金で検索順位を買うものではないと覚えておいてください。

検索エンジンはサイトの質を大切にしている

検索エンジンで上位表示されているサイトは検索エンジンが良質なサイトであると認めた証です。良質なサイトとはどのようなものでしょうか?それは悩みのある人がそのサイトを見て解決できるようなサイトです。人の役にたつサイトを検索エンジンは判断しています。後々に役にたつサイト作りをご紹介していきます。

検索順位は簡単には変えられない

Googleをはじめ、検索エンジン各社は検索結果を意図的に操作されないように、細心の注意を払い、そのために非常に大きなコストをかけています。SEO会社が無理やり検索順位が上がるよう操作し、検索結果に影響を与えるようなことをしても、すぐにGoogleに発見されペナルティを受けてしまいます。なぜなら、検索結果はGoogleの商品だからです。検索結果の操作は商品に毒を入れるようなものです。商品に対する信用を失墜させます。