WordPressテーマについて知る

WordPressのテンプレートは「テーマ」と言って、無料のもの、有料のものと多数公開されています。あなたのアフィリエイトにあったテーマを探して行きましょう。

テーマを選ぶときのポイント

レスポンシブデザイン

スマホ向けに最適化されているテーマでは、レスポンシブウェブデザインというデザイン手法が採用されています。レスポンシブ(Responsive)とは「反応がいい」という意味で、PCやスマホ、タブレットなどスクリーンサイズが異なる端末で同じURLにアクセスしても、それぞれのスクリーンサイズに最適化されたレイアウトで表示されるデザイン手法のことです。

レスポンシブウェブデザインで作られたページは、アクセスした端末のスクリーンサイズによって、画像やサイドバーの非表示、カラム数の変更、キャプション位置の変更など自動的に画面が最適化されます。どんな端末からアクセスしても、ちょうどスクリーンの横幅にピッタリあった大きさで表示されるので、左右にはスクロールをする必要がありません。レスポンシブウェブデザインに対応しているテーマであれば、Googleからもモバイルフレンドリーなサイトとして認識されます。

SEOに強いか?

アフィリエイトでWordPressを利用するのであればSEOに強いテーマでなければいけません。
Googleではモバイルフレンドリーサイトを検索上位にあげるようにしており、スマホ対応が重要になっています。実際に当ブログもレスポンシブデザインによるスマホ対応をしてからアクセス数が増えています。もちろんタブレットやスマホでのデザインも見やすくてタッチしやすい操作性が大事です。
また、アクセスアップのためにはSNSでの記事拡散が必須です。SNS対応がされている事もチェックします。

カスタマイズしやすいか?

テーマによっては、最初から「SNS共有ボタンの表示」「関連記事の表示」「PCとスマホのウィジェット切り替え」「レイアウトの変更」等の機能が備わっています。

最初から必要な機能が備わっているテーマを選べば、追加するプラグインは最小限ですみます。レイアウトが整っているので見た目が綺麗です。後からCSSを編集する必要もありません。

WordPressの無料テーマと有料テーマの違い

最近では無料テーマでも非常に優秀な機能が備わったものが公開されています。しかし、その上を行くのが有料テーマです。有料テーマは数千円から数万円までと高価格ですがそれだけの価値がある機能が備わっています。

有料テーマを使えばアクセス数がすぐに伸びるかというとそれは間違いです。有料テーマとはあくまで使いやすい機能が多くの備わりデザイン性に優れたものと考えてください。スピードとデザイン性が有料テーマの武器なのです。

有料テーマおすすめ

AFFINGER5

WordPressテーマ「WING(AFFINGER5)」はSEOに強く収益が発生しやすいSTINGER、そしてアフィリエイト機能を備えたAFFINGER4を大幅にアップグレードした最新テーマです。々変化するWeb状況に合わせて進化を続けており検索エンジンで上位表示を狙う為の細かな仕組みやブログやアフィリエイトで効果的に収益を上げる為の機能が豊富に備わっています。

まとめ

AffiLimoでは、simplicity2という無料テーマを推奨しています。このテーマは無料ながら有料テーマに匹敵する機能とデザインです。無料テーマで慣れてから有料テーマに移行することを強くおすすめします。