まずはじめに・・・

サーバーという言葉について解説していきますが、まずはアフィリエイトとサーバーの関係について軽く説明をしておきます。

アフィリエイトは、自分のブログなどのサイトに広告などを貼って、そこから商品が買われたり、ユーザーに情報が届けられた時の利益の一部を還元してもらうという仕組みで収益を得ることができる仕組みです。「AffiLimo」ではブログを使って行うアフィリエイトを主に支援しています。

ブログを作るには、インターネット上のどこかにそのウェブページを置いておく必要があります。その置き場こそがサーバーです。サーバーに置いておくことで、自分のつくったサイトを全世界に公開し、アクセス可能な状態にすることができます。「はてなブログ」や「Amebaブログ」など、何も考えなくてもブログを作ることができるサービスもいくつか存在しますが、ウェブページの置き場を提供してもらっている代わりに、アフィリエイトに関する制約が多く存在したり、デメリットがあることも多く、できればレンタルサーバーを契約することをお勧めしています。

レンタルサーバーとは


先ほどレンタルサーバーという言葉を使いましたが、レンタルサーバーとはその名の通り、レンタルされているサーバーです。レンタルしない場合、サーバーを購入し自宅等に置いておくことも可能ですが、その場合保守やメンテナンスのコストや知識が必要になります。また、場所や電気代についても考えなくてはなりません。

レンタルをするメリットとしては、以上の点を考える必要がないことや、インターネット上で設定や管理が容易にできることが挙げられます。機器に詳しくない人も利用することを想定しているため、誰でも簡単にサーバーを扱うことができるというわけです。

レンタルだからお金がかかるのでは??

多くの方が一番きになる部分は、レンタルする際の料金設定についてだとおもいます。

レンタルといえども、実際には無料サーバーをレンタルできる場合や、有料の場合でも、ブログを運営するくらいであれば月1000円程度です。サーバーは365日24時間稼働していて、メンテナンスや保守もレンタル元がやってくれていることを考えるとかなりコスパがいいのではないでしょうか。

サーバーについて細かく説明するとキリがないですが、アフィリエイトを行う上では、自身のサイトの置き場こそがサーバーという理解で問題ないです。

「AffiLimo」では、利用をおすすめするレンタルサーバーとして、XdomainとXserverを挙げていますが、各違いについては別途記事をご確認いただけると幸いです。