Googleペナルティとは

Googleペナルティとは、ある日突然検索結果の順位を下げられたり、インデックスの削除をされるなどの処置を受けることです。
このペナルティを受けるとGoogleやyahooなどの検索エンジンからのユーザー確保が非常に難しくなります。
ペナルティの種類は大きく分けて2つあります。
・アルゴリズムによって、自動的に付与されるペナルティ
・Google社員が、手動でおこなうペナルティ

●なぜこのようなペナルティを受けるのか?

それはGoogleが公式に発表しているウェブマスター向けガイドラインの品質に関するガイドラインに違反してしまっているからです。
質に関するガイドラインには具体的な違反内容として
・自動で作成されるコンテンツ
・オリジナルコンテンツが少ないミラーサイト
・ページランクを操作するためのリンクプログラムへの参加
・ページコンテンツに関係のないキーワードの詰め込み
・不正なリダイレクト
などがあげられます。
最初からこれら全てを理解してブログを作るのは難しいと思います。

●何に気をつければいいか?

ブログ記事を今から書こうとしている方は、次の二つに意識して作っていきましょう。

・オリジナルの内容がない、質の低いコンテンツがある
・不自然なリンクがついているサイト

●ペナルティの発見方法

アルゴリズムによって自動的に付与されるペナルティの発見は非常に難しくなっています。逆に考えると自身が気づくほどの重いペナルティではないということです。
しかし、Google社員による手動ペナルティは、すぐに分かります。
なぜなら、手動ペナルティが行われた場合にGoogleの提供する「ウェブマスターツール」によって確認ができるからです。